2018.05.02 WEEKLY NEWS

バイク

TREK Full Stache

TREK フルサス使用の29+MTB 「Full Stache8」が登場

29×3.0の29+タイヤを履いたフルサスペンションのMTBが登場しました。「タフなバックカントリーライドを存分に楽しめる29+ フルサスペンションバイク」というキャッチフレーズの通り、人の手が入っていない整備されていない区域をどんどん攻めていけるバイクという感じでしょうか。

「日本では使うには、ややオーバースペックじゃないか」という某当店のメカニックのレビューもありますが、私が海外のレビュー動画を見ている限りにおいては、フィールドを問わずにどこでも万能に使えるMTBといったイメージなんですけどね。こればかりは試走してみないとわからないかないうところでしょうか。メーカー在庫もないみたいですので、夏以降の入荷を楽しみにしています。

TREK Full Stache8 Toptube

Alpha Platinum Aluminum, Knock Block steerer stop

TREK Full Stache8 Chainstay

430mmのショートチェーンステー

Full Stache8 Fullsus

Front: RockShox Pike RL, Solo Air, Charger damper, E2 tapered steerer, Boost110, G2 Geometry w/51mm offset, 130mm travel
Rear: Fox Performance Float EVOL, RE:aktiv 3-position damper, tuned by Trek Suspension Lab, 210×52.5mm

TREK Fullstache8 Drive

Crank: Truvativ Descendant 6k Eagle, 30T
Rear: SRAM XG-1275 Eagle, 10-50T

岩がゴツゴツしたような道から、急こう配の狭い曲がりくねった下りなど、29+タイヤの安定性と、430mmのショートチェンステーによる機敏な走り、そして130㎜トラベルのフルサスペンションによって、果敢で安定した走行を可能にします。普段のトレイルを超え、さらなる冒険を求めるライダーにおすすめの「アドベンチャーバイク」です。

サイズ: 17.5, 19.5

価格 ¥370,000(税抜き)

FullStache8

アクセサリー

Tacx・ロードバイク用軽量リアフェンダー&サドルバッグ入荷

ロードバイク用のリアフェンダーですが、サドルのシートレールにクイックリリースの金具を取り付けるため、簡単に取り外し可能です。重量は70gと軽量。フェンダーそのものが薄く、フェンダーを取り付けてもデザイン性が阻害されないため、どのようなロードバイクにも合いそうです。またクイックリリース金具には、サドルバッグやGo Proなども一緒に取り付けることができます。対応のシートレールの幅は、7㎜ないし9㎜です。

*Go Proを取り付ける際には、TacxのGo Proマウントが必要となりますが、現在代理店経由での販売はされていませんのでご了承ください。

価格

リアフェンダー ¥1950(税抜)

サドルバッグ(S,Mともに)¥2,650(税抜)

tacx mudguard
tacx-mudguard-saddlebag
tacx-gopro-mount

Bontrager新型カーボンホイール登場

Bontragerのカーボンホイールが新しくなって、「Aeolus XXXシリーズ」として発売開始されました。前回の販売から「従来のD3形状を見直すため、10,000以上のリム形状をテスト/評価し、カーボンディープリムホイールの弱点であった『横風への対応』と『ブレーキ性能』を高めることに成功した」とのこと。

リムハイトのラインアップは28mm、47mm、60mmとなり、それぞれリムブレーキのクリンチャー(チューブレスレディ)とチューブラー、そしてディスクブレーキのクリンチャーモデルをラインアップされます。

リムハイトが高くなると、例えば多摩川のサイクリングロードを走っていると横風の影響を受けますが、今回の改善によって競合他社との比較においても空気抵抗が少なくできるようになったとのこと。

Bontrager Aeolosxxx2
Bontrager Aeolus xxx4
Bontrager Aeolus xxx6

またお客様から「カーボンホイールってブレーキがこわいのですが、大丈夫ですか」と質問されますが、Bontragerのカーボンホイールは現行のモデルでもしっかりと効きますし、熱の部分でも安心してブレーキをかけることができます。

さらに今回レザーコントロールトラック加工によって、アルミリムと同程度のブレーキ性能を実現したとのことで、ブレーキ面での不安は払拭されたのではないでしょうか。Laser Contorl Track のブレーキング性能は、リムの寿命を超えても劣化しませんが、ブレーキパッドは、Black Prince製の ブレーキパッドのみをお使いください。

ハブはDTSWISS240を使用し、内部のスターラチェットは旧来の16Tから、よりひっかかりのいい36Tが使用されています。

Aeolus XXX2 (TLR)
リムハイト28mm
重量 1305g
価格 ¥318,000(税抜)

Aeolus XXX4 (TLR)
リムハイト47mm
重量 1400g
価格 ¥338,000(税抜)

Aeolus XXX6 (TLR)
リムハイト60mm
重量 1530g
価格 ¥358,000 (税抜)

編集担当より

ゴールデンウィークが始まりましたね。天気がよくて、サイクリング日和が続いてます。当店のクラブの方々も三浦半島1週ライドなどを計画されていて、羨ましい限りです。

一方で、ロードバイクの話題ばかりでなく、最近ではMTBに関するご相談をお受けすることが増えてきました。新しく夫婦でMTBデビューされ、早速チームメンバーとともに近くのトレイルにライドにでかけられました。八王子という土地柄、山が多く、MTBに乗れる環境には恵まれておりますが、なかなか地の利を活かせていないのが現状です。これからはもっとMTBに力を入れて参りますので、ぜひ皆様にご参加いただければと思います。「担当がもっとMTBに乗らないと!」という叱咤激励をメンバーから頂いておりますので、早々にバイクを新調し、ライドに参加できればと思います。今後ともよろしくお願いいたします。

当店は、5月2日、3日と連休いたします。あらかじめご承知おきのほどよろしくお願いいたします。

jaJapanese
jaJapanese