日焼け止め「CYCLiST」取り扱い開始!

こんにちは。そろそろ桜が綺麗に咲く頃ですね。店舗の近くに浅川という川があり、その側道がサイクリングロードになっているのですが、その一部に桜の木が植えられていて、春になると綺麗な桜道ができます。もう間も無く満開ですので、みなさまもぜひお出かけしてみてはいかがですか。

CYCLiST-1

今日ご紹介するのは、ライトやサイクルコンピューターで有名なCATEYE(キャットアイ)から、新たに、日焼け止め「CYCLiST EYE」が発売になりました。ライトメーカーがなぜ?という疑問は付いて回りますが、いろいろな特徴がある商品なので、実験的に取り扱いをはじめました。

男性の私としては、いままで日焼け止めを使用したことはないのですが、妻に言わせるとUVケアは単に美白ということだけでなく、肌へのダメージや、シミやそばかすの発生なども防いでくれるそうです。確かに周りを見渡してみても、男性でもしっかりとアームカバーをしている方もいらっしゃるし、ちゃんとケアしている方も多いみたいです。ということで、これからサイクリスト男子も、UVケアの時代到来です!

キャットアイの「CYCLiST」は、ノンケミカル処方で、紫外線防止効果では、SPF50+、PA++++だそうです。詳しくは、キャットアイのホームページからの引用をご参考にしてください。

ノンケミカル処方とは
紫外線散乱剤を使用することで、化学反応を起こさずに紫外線ダメージを防ぐ処方です。

SPF50+とは
SPFとは紫外線B波(肌の赤み・炎症・シミ・ソバカスを起こす)から肌を守る効果を示す指数です。 「SPF50+」は非常に紫外線の強い場所や紫外線に敏感な人に適した日焼け止め指数です。

PA++++とは
PAとは紫外線A波(肌の真皮まで届き、肌を黒くしたり長時間かけて肌の弾力を失わせる)から肌を守る効果を示す記号です。 「PA++++」は、「効果が極めて高い」ことを示しています。

またライドから帰ってきてからは、クリームを洗い流す必要がありますが、通常は専用のオイルを利用するところを、CYCLiSTでは石鹸で洗い流すことができるので、簡単です。とはいえ、汗には強いので、クリームが流れてしまうことはある程度防げるみたいです。

こればかりは、使ってみないとわからないので、これからのライドで使い始めてみることにします。店頭にテスターもご用意してありますので、ご希望の方はぜひ試してみてくださいね。

商品詳細

内容量  40ml
商品カテゴリー UVプロテクター
香料 なし
価格 ¥2,740(税抜き)
jaJapanese
jaJapanese