Emonda SL6 Proが入荷しました!

TREKから2018年モデルのEmonda SL6 PROが入荷しました。サイズは500、カラーはマットメタリックシルバーです。

Emonda SL Proは、Emonda SLシリーズにホイールを今年発売になった「Aeolus Pro 3 Tubeless Ready」を採用したモデルです。アルミホイールに比べて剛性が高くなり、上りではダンシング時でのヨレが減少したり、また下りではセミディープなリムハイトで、空気抵抗が軽減されるなどの効果が期待できます。

またこのホイールは、昨今メディア等でも注目されてきているチューブレスタイヤにも対応。チューブレスタイヤは、クリンチャー等に比べると耐パンク性が高く、また空気圧を下げることで乗り心地の良さでも定評があります。また仮にパンクしたとしてもチューブを入れてクリンチャーとして対応することもできます。

500シリーズのOCLVカーボン採用で、軽量で高剛性なフレームになっています。BBはBB90というTREKの独自規格を採用し、大口径化することで剛性感を高めています。シート部分は、シートピラーではなくシートマストキャップを採用し、乗り心地のよさを実現しています。

ブレーキは、フレームに直付けするダイレクマウントで、Bontragerのブレーキが使用されています。通常ブレーキは右と左で引いた感じに差がでるような感じがありますが、Bontragerのブレーキは左右の引きを微妙に調整でき、左右差をなくすことができます。

コンポーネンツは、今年新しくなった新型Ultgraを採用しています。クランクはDuraAceのようなデザインを踏襲していますし、フロントディラーなども機構が新しくなり、変速性能も向上しています。普段のライドやちょっとしたホビーレースであれば、必要十分なコンポーネントグレードだと思います。

ホイールは今年の6月に発売されたAeolus Pro3を採用しています。上位グレードではOCLVを使用していますが、コストパーフォマンスに優れたProシリーズカーボンを採用しています。重さは約1500gですが、剛性感があり、上りでもフレームが寄れるような感覚もなく登っていきます。下りで気になるブレーキングですが、リム面も強化されているので、安心してブレーキをかけられます。ちなみにブレーキシューは、専用のブレーキシューの使用をお勧めします。

Emonda SL6 PRO

定価¥417,000(税抜き)

フレームセット
フレーム Ultralight 500 Series OCLV Carbon, ride-tuned performance tube optimization, E2 tapered head tube, BB90, direct mount brakes, internal cable routing, DuoTrap S compatible, Ride Tuned seatmast
フォーク Émonda full carbon, carbon E2 steerer, carbon dropouts, direct mount brakes
ホイール
ホイール Bontrager Aeolus Pro 3 Tubeless Ready
タイヤ Bontrager R2 Hard-Case Lite, 700x25c
ドライブトレイン
シフター Shimano Ultegra, 11 speed
フロントディレーラー Shimano Ultegra, braze-on
リアディレーラー Shimano Ultegra
クランク Shimano Ultegra, 50/34 (compact)
BB BB90
カセット Shimano Ultegra, 11-28, 11 speed
チェーン Shimano Ultegra
ペダル 付属いたしません
コンポーネント
サドル Bontrager Montrose Comp, chromoly rails
シートポスト Bontrager Ride Tuned carbon seatmast cap, 20mm offset
ハンドルバー Bontrager Elite VR-C, 31.8mm
ステム Bontrager Pro, 31.8mm, 7 degree, w/computer & light mounts
グリップ Bontrager tape
ヘッドセット Integrated, cartridge bearing, sealed, 1-1/8˝ top, 1.5˝ bottom
ブレーキセット Bontrager Speed Stop (44 & 47: Shimano Ultegra)
jaJapanese
jaJapanese