モーニングライド

morning ride1

スタッフSです。今朝は、今年初のモーニングライドに行ってきました。昨晩は雪が降るとの予報でしたので、朝走れるのかわかりませんでしたが、朝から快晴で安心しました。しかしそれもつかの間、外に出た瞬間、凍るのような寒さ。しっかりと防寒対策をしての出発です。

早速使ってみました。今の時期にはこれだけだと寒いかもしれないですが、ちょっとしたエアロ効果があるのでは?との声も。

早速使ってみました。今の時期にはこれだけだと寒いかもしれないですが、ちょっとしたエアロ効果があるのでは?との声も。

 

今日は浅川を下り、聖蹟桜ヶ丘を通過したところにある関戸橋を渡って、今度は多摩川を上っていくコース。約40km、時間にして2時間程度です。天気は良く富士山もきれいに見れたのですが、途中から風が強くなり、何度か自転車が煽られました。

また冷たい風で、体感温度も下がり、防寒対策の重要性を改めて認識しました。特に足は冷えるのでウィンドブレークのシューズカバーは、マストアイテムです。

カフェ・ド・ハルン

そんなとき、あるとうれしいのが休憩どころ。今日は、新滝川街道沿いにある「カフェ・ド・ハルン」というパン屋さんで休憩をとりました。作りたてのパンと温かい紅茶をいただきながら暖をとる時間は、冷えた体を温めるのには最適です。

ちなみに今日は肉まんの餡が入った揚げパンをチョイス。おいしかったですよ。Facebookのページはこちら!!

 

まだまだ寒い日が続きますが、ぜひ今日のコースは安心して走れるコースですので参考にしてください。ちなみに後半、拝島橋を渡ってから高月町の方に右折していますが、この道を行くと途中で急な坂道が一カ所あります。少々急な坂ですので、拝島橋を渡って、そのまま道なりに進み、左入町の交差点を右折しますと、先ほどのパン屋さんにでますので、サイクリングに慣れていない方はこちらルートをおススメします。

 

 

jaJapanese
jaJapanese