GIANT 2014年モデル発表(クロスバイク編)

ロードバイクに続き、今回はクロスバイクについて簡単にご紹介します。

1. ESCAPE RX4が登場!

ESCAPE RX4

クロスバイクの定番ESCAPEシリーズですが、ESCAPE RXシリーズのフレームが新しくなりました。13年モデルよりリアーセンターが短くなり、フロントのオフセットが増えたことで、よりきびきびとしつつも、安定したハンドリングができるフレームになっています。

14年モデルではESCAPE RX4が新しくラインナップされています。ESCAPE RX4はアルミフレーム、クロモリのフロントフォークで、重量が11.3kg。24段変速で、タイヤは KENDA KWESTの700x28Cです。価格は59,000円(税抜き)となっています。

2. 27.5インチ規格のクロスバイク「GRAVIER」が登場!

GRAVIER

さて、クロスバイクで注目のバイクは、なんといってもGRAVIER(グラビエ)でしょう。MTBの紹介でも触れますが、GIANTの今年の戦略の1つは、27.5インチ・バイクのマーケットリーダーになることでしょうから、その27.5インチの規格をクロスバイクのカテゴリーで展開してきたのが、このGRAVIERです。

DETONATOR

まずタイヤですが、27.5 x 1.5のタイヤをはいていますが、このタイヤはMAXXISと共同で開発したDETONATORを使用しています。27.5 x 1.5のタイヤの幅は700x 40Cと同じぐらいで、外径(678mm)は、700 x28C(664mm)とほぼ同じぐらいです。

ただ27.5 x 1.5のタイヤの空気の量は、700x28Cの約2倍近く入るため、あまり空気の補充を気にせずに乗れるのが特徴です。もちろん空気が少ないことに起因するリム打ちパンクもありますので、こまめに空気を入れておいたほうがいいことは言うまでもありません。

フレームは、ESCAPE AIRをベースに、ジオメトリーはESCAPE R3をベースに作られています。カラーは、キャンディーレッド、ホワイト、ブラックの3色展開、重量は11.1kg。価格は、63,000円(税抜き)です。

3. SUITTO Wにフロント・カゴが標準装備

SUITTO W

最後に、GIANTの女性用モデル、LIV GIANTについてですが、クロスバイクでは、SUITTO Wにカゴが標準装備され、より女性の方にとって使い勝手のよいバイクになっています。小柄な方でも乗り易いXXS (400)のフレーム・サイズも用意されています。カラーは、ピンク、ブラック、ホワイトの3色展開。変速は7段変速、重量は13.8kg、価格は、52,000円(税抜き)となっています。

 4. 写真でご紹介するクロスバイク

ESCAPE AIR, 66,000円(税抜き)

ESCAPE AIR, 66,000円(税抜き)

ESCAPE RX3, 72,000円(税抜き)

ESCAPE RX3, 72,000円(税抜き)

ESCAPE RX2, 83,000円(税抜き)

ESCAPE RX2, 83,000円(税抜き)

CROSS, 48,000円(税込み)

CROSS, 48,000円(税込み)

以上が簡単なクロスバイクのご紹介です。次回はMTBとパーツについてご紹介します。

jaJapanese
jaJapanese