TREKからDOMANE6.2入荷しました!

Radioshack Nissan Trekに所属するファビアン・カンチェラーラが石畳を走るクラシックレースで優勝するために2年以上かけて開発されたバイクです。ラテン語で「王冠」を意味するDOMANE(ドマーネ)は、衝撃吸収や振動減衰に優れながらも、パワーロスを軽減するように設計されています。

衝撃吸収性については、「ISO SPEED」というまったく新しいフレーム構造が効果を発揮しています。従来のフレーム構造では、トップチューブとシートチューブが接合されていましたが、「ISO SPEED」はその2つのチューブが独立した構造になっています。これにより、リアからの突き上げが大幅に軽減され、乗車時の快適性が増すとのこと。実際に短時間ながら試乗しましたが、、決してふわふわせず、かといって固すぎない、ちょうどいい乗車感がありました。

ハンドルバーには赤色のバーパッドをバーテープの下にひくことで、最大20%の振動吸収性を誇る「ISO Handlebar」、高いハンドリング性能と振動吸収性を両立した「ISO Speed Fork」が採用され、凹凸のある道での乗車快適性がさらに高められているみたいです。

上記構造によって快適性が確保されつつも、パワーロスの軽減のための工夫がDOMANEには施されています。Madone4.5より上位モデルに採用されている「BB90」によって、ペダリングの力をそのまま推進力へと変える感覚があり、思った以上にバイクが進んでいく感じがします。また「E2ヘッドチューブ」の採用により、ダンシング時やコーナリング時など力がかかるときに、その部分の剛性が高くなったことで、的確なハンドリングが可能になったり、推進力へと変わったりする感じを受けます。

コンポーネントは、Shimano Ultegraをメインに構成されています。フロントは50/34T、リアが11-28Tの10 Speedです。ホイールは、Bontrager Race Lite、タイヤはBontrager R3, 700x25cです。重量は、店舗の秤で計測したところ、約7.5kgです(これはあくまで参考値でして、TREKの公式見解ではありません)

今回入荷したDOMANE 6.2は限定販売で、カラーリングもBlack Titanite/Trek Whiteの1色展開ですが、DOMANE自体はProject OneでもMadone同様に選択可能になっていますので、お気に入りのカラーリングやコンポーネントを組み合わせてお乗りいただけることもできます。

詳しくはこちらから:TREK DOMANE Site

jaJapanese
jaJapanese