そろそろタイヤの交換はいかがですか?

今年も早いもので一年が終わろうとしておりますが、愛車のタイヤのご交換はいかがでしょうか? ロードバイクのタイヤであれば、3000kmを目安にタイヤ交換をおススメしておりますが、この際にぜひ愛車のタイヤの状態を確かめてみて下さい。

おススメのタイヤ3本をご紹介します。1本目は、BontragerのR4です。こちらのタイヤは、主にレースに出られる様な方におススメします。165gと軽量で、ケージングも220TPIと快適性を損なわずに、軽量なタイヤになっています。また耐パンク性能も向上し、パンクしにくいタイヤになっています。

2本目は、MICHELINのPro Optimumです。こちらは主にロングライド、通勤用としておススメするタイヤです。サイズは700x25cで、フロントとリアのタイヤの作りが別になっています。特に消耗の早いリアタイヤの耐久性を高めることで、前後のタイヤの消耗時期を均等にすることで、換え時が一緒になるように工夫されています。乗り心地もよく、安心感のあるタイヤです。

3本目は、MICHELINのPro 4 Service Courseです。こちらはレースとロングライドの中間に位置するタイヤで、2012年新モデルです。Pro 4は、特に濡れた路面でのコーナリング時に、安全性を確保しながらも、従来のタイヤ(Pro 2 Race tire, 35km/hで走行時)より平均して16%速く曲がれるように設計されています。700x23cのタイヤは、重量200g、7色展開(digital blue, dark blue, black, ivory, white, pink, red)、700x25cのタイヤは、重量215g、1色展開(black)です。

Pro 4のPVがありますので、ぜひご覧ください。

jaJapanese
jaJapanese